野鳥サークル 1月の活動

22期生講座「飛鳥の野鳥」を野鳥サークルが担当しました。1月19日10時半、国営飛鳥歴史公園館視聴覚室に集合、点呼・コース説明・注意事項・双眼鏡の使い方・準備体操などの後、野鳥観察に出発しました。
コースは我々がカワセミ池と呼ぶ池より欽明天皇陵平田地区御園地区を経て檜隈寺跡前の休憩所で昼食をとり、午後は文武天皇陵より高松塚古墳・中尾山古墳を経て13時半ごろ公園館に戻りました。視聴覚室では野鳥サークルの活動紹介や野鳥観察の楽しみ等についてサークル員より種々説明があり15時ごろ終了しました。
天気にも恵まれ受講生22名サークル員16名は和気合い合いと一日を過すことが出来ました。特に水辺の宝石「カワセミ」や日頃観察されれることが少ない「ノスリ」「アオバト」「イカル」を含む合計38種もの野鳥が観察でき、意義のある講座となりました。22期生の皆様との来年の活動が楽しみです。

01.jpg
双眼鏡などの使い方説明

02.jpg
準備体操

03.jpg
さあ出発

04.jpg
早くも公園館裏に鳥の姿が

05.jpg
欽明天皇陵の池にはマガモなど多くのカモが遊ぶ

06.jpg
御園地区でノスリ発見

07.jpg
檜前地区の池で「カワセミはどこ?」

08.jpg
檜隈寺跡前休憩所所で和やかに昼食

09.jpg
檜前地区の池でカワセミが我々を歓迎

10.jpg
休憩所を出て文武天皇陵へ

11.jpg
12.jpg
中尾山古墳あたりでアオバト・イカル発見

13.jpg
今日はどんな鳥が見られた?

14.jpg
スライドを使って野鳥の紹介