しいたけ栽培と炭出し体験

1月22日(日)一般のお客様が参加して、恒例の「シイタケ栽培と炭出し体験」を国営飛鳥歴史公園甘樫丘地区で行いました。

【炭出し体験】
スタッフからの炭焼き説明の後、炭焼き窯の中を見学していただき、みなさんで窯から炭を出してノコギリで切り、袋に詰めました。

昼食時は飛鳥里山クラブの女子スタッフが準備をした熱々の豚汁でオモテナシをしました。

【シイタケ栽培】
スタッフから手順と諸注意のあと、ホダ木に電動ドリルで穴をあけて菌を植えました。小さいお子さんは、大きなシイタケができますようにと菌植えを手伝いました。
シイタケが発生しやすい菌を使用しましたので、早ければ今年の晩秋からシイタケが頭を出すでしょう。

01.jpg
飛鳥里山クラブスのタッフから炭焼き窯の説明

02.jpg
窯から炭出し体験

03.jpg
順番に炭焼き窯から運んでいただきました

04.jpg
炭をのこぎりで切ってます

05.jpg
僕きれいに切ったよ!!

06.jpg
豚汁でオモテナシ

07.jpg
シイタケ栽培 スタッフから手順を説明

08.jpg
電動ドリルでクヌギの木に穴をあけます

09.jpg
パパのあけた穴に椎茸菌を24コ植えました