野外活動サークル 4月の活動

◎「菅笠日記(本居宣長)」足跡を巡る ◎実施日 平成30年4月13日(金) 明和9年(1772年)4月7日(新暦)、43才の本居宣長は友人など総勢7人と一緒に吉野・飛鳥などを巡りました。1番の目的は吉野の桜を見ることと、日本書紀・古事記・万葉集の裏付けをとることであった。三重県松阪市を出て10日間の紀行を「菅笠日記」という本に纏めています。 今回はその内12日・13日(新暦)の飛鳥地区…

続きを読む

野外活動サークル 3月の活動

「近つ飛鳥を訪ねる」 19期生の案内で大阪府太子町「近つ飛鳥」を巡りました。 近鉄上ノ太子駅前~(竹内街道)~孝徳天皇陵~仏陀寺古墳~推古天皇陵~二子塚古墳~用明天皇陵~植木家墳墓~西方院~叡福寺・聖徳太子御廟所 仁徳天皇の皇子、後の18代反正天皇が難波から大和石上神社に参向する途中この地で宿泊し、難波から近い方を「近つ飛鳥」、遠い大和の飛鳥を「遠つ飛鳥」と名付けられたという。飛鳥時代に難波…

続きを読む

野外活動サークル 2月の活動

「飛鳥地方中世の城・砦跡巡り」 昨年の2月に計画をしましたが降雪により中止となり、今年そのリベンジです。快晴に恵まれ18期生の案内で次の城跡・砦跡を巡りました。【飛鳥平田城~野口吹山城~野口植山城~岡城~飛鳥城~雷ギヲ城~雷城~豊浦ヒブリ山】 今は竹藪などに茂ってはいるものの18期生のガイドにより室町時代から江戸時代の栄枯盛衰を偲ぶことができ、中世の飛鳥を知ることができました。 …

続きを読む