野鳥サークル 6月の活動

参加者26名は9時30分甘樫丘の休憩所に集合、コース等を確認して探鳥会に出発しました。 今回は夏の暑さを考慮して主に甘樫丘の木陰を探鳥することにしました。コースは甘樫丘の麓の道を周遊し飛鳥川から休憩所に午前中に戻るというコースでした。 暑い時期でもあり野鳥の観察には不向きと思われましたが21種もの野鳥が観察されました。特に印象的だったのはダイサギが渇水の飛鳥川で大きな蛙を捕え丸呑みするという…

続きを読む

クラフトサークル 6月の活動

6月14日(水)月に1回行う定例会で草木染を実施しました。 まず草木染の基本や染めの方法(水玉模様、絞り、豆絞り、板染、クモの巣模様)などを教えていただきました。下記のように見本を並べました。 まず、染める準備をします。 糸でしばったりしています。 染める準備の間に染料を煮出ししています。 ヨモギ、茜、蘇芳、玉ねぎ、クチナシ、桜、ドクダミやアカソ、ハルジオンを鍋で煮出し…

続きを読む

文化サークル 6月の活動

梅雨晴間の6/13(火)に明日香村細川谷の集落(細川・尾曽(おそ)・上(かむら))の守り神である気都和既神社へ吟行。ここの社地は俗に「もうこんの森」の名で通っています。なぜこのような呼ばれ方をするのか、ご興味持たれた方はぜひ調べてみてください。面白いお話がでてくると思いますよ。 上(かむら)集落の奥山中谷間に鎮座し冬野川や谷川が集まる水音の高い神社でもあります。 静寂そのものの神社を具材探し…

続きを読む

自然観察サークル 6月の活動

6月11日(日)定例会で宇陀市の深野の里へササユリを見に行ってきました。飛鳥で咲くササユリと生育環境や花の状態に違いはあるのでしょうか。 棚田は満々と水が張られ田植えが終わっていました。畔の草はきれいに刈られて、なんだか懐かしいような、昔見た景色のような、心がほっとする景色でした。飛鳥もそうですが、里山は昔、どこも皆こうだったのだろうと思えるような景色でした。 「深野のササユリ」…

続きを読む

野外活動サークル 6月の活動

6月は、14期生と20期生の案内で近鉄大和朝倉駅前から長谷寺門前まで、飛鳥から伊勢に通じる初瀬街道をハイキングしました。街道沿いには雄略天皇の泊瀬朝倉宮跡とされる脇本遺跡や武烈天皇が営んだとされる泊瀬列城宮伝承地の十二柱神社境内、この神社は相撲の始祖「野見宿彌」の神社とも云われ、狛犬の台座には力士が狛犬を支えています。 雄略天皇は第21代の天皇で、『万葉集』などの冒頭で雄略天皇が掲げられている…

続きを読む